過去の挫折話を少しと、私がフォトグラファーになりたい理由あれこれ

私が学生の頃、『好きな事を仕事にする』という事はなんて素晴らしいことなんだろうと思っていた時期がありました。 今でもそういう気持ちがあるからこそフォトグラファー(カメラマン)になりたいと思っているんですが、当時の自分を名付けるなら『夢に夢見る少女時代』ですね。寒。 とにかく「好きなことを仕事にするのが…