foto bambini

プロカメラマンを目指す主婦の奮闘記。と、2015年生まれの息子の育児ブログ。

睡眠不足とストレス

噂の魔の3週目です。

前回の記事を投稿した日とその翌日は寝付きも良く、夜中は2時間~2時間半くらいずつ寝てくれたので『順調だな~』と油断していました。

問題はその次の日、3日前から。

なんと

1時間以上寝なくなりました。

寝ても最長で1時間。

それを越えると100%起きるように。

ちなみに夜中だけでなく昼間も同様。

特に6時~15時は寝ても2、30分で起きます。

なにこれ。

赤ちゃんってよく寝るんじゃないの?

ここのところ母乳の出がかなり良くなったのでほぼ完母(預ける時だけミルク)でいけるようになったのですが、その分腹持ちが悪いのか授乳も1時間間隔。

つまり起きる度に授乳。

母乳はピューピュー出てるので量は足りてると思うのですが、授乳中に寝てしまうので飲みきれてないのかな?

まとまって寝ないからぷっちんも眠いのか、寝付きはかなりいいです。

すぐ目覚めるんですけどね。

夜中のサイクルは

授乳&おむつ替え&ゲップ&寝かし付け(1時間)

睡眠(15分~1時間)

授乳&おむつ替え&ゲップ&寝かし付け(1時間)

睡眠(15分~1時間)

というのを繰り返しています。

この3日間きっちり。

ある意味生活リズム出来てます。

もう

眠くて眠くて眠くて眠くて眠くて眠くて眠くて眠くて眠くて眠くて眠くて眠くて眠くて眠くて眠くて眠くて眠くて眠くて眠くて眠くて眠くて眠くて眠くて眠くて眠くて眠くて眠くて眠くて眠くて

おかしくなりそうです。

ネットで『3ヶ月頃には寝るようになるので安心してください』という書き込みを見たけど…

この生活があと2ヶ月以上続くとか無理過ぎる!!既に限界近いよ!!!

色々調べて『赤ちゃんは猫背(少し丸まってる状態)の体勢が胎児の時の体勢だから眠りやすい』みたいなのを読んだので、トッポンチーノと折ったタオルで傾斜を付けてみました。

横から見た図

結果、特に何も変わらず。

そんなもんですよね。

実家に里帰り中なので実母に預けてしばらく寝たりしたいのですが、実母は独り暮らし&17時まで仕事なので昼間は私と赤ちゃんの2人きり。

そこから家事をやってもらっているので、そうなると見てもらえるのは夜の一瞬だけ。

毎晩20時前後に2時間だけ見ててもらって、その間に睡眠をとることでなんとかやり過ごしてます。

睡眠不足が続いているせいか、先程急に疲れ&憂鬱&苛々が襲ってきました。

実母に対する苛立ちはもちろんのこと、今まで感じなかった夫にまで苛々してしまって自己嫌悪に。

どうして毎日来れないのか。

(実家と家は自転車で10分程の距離)

どうしてもっと遅くまで居てくれないのか。

(いつも大体21時半くらいに帰る)

どうして休日なのに早く来れないのか。

(早くて夕方に来る)

などなど。

私は1日中育児をして、睡眠時間も毎日3時間もなくて、なのに夫は2日に1回しか実家にも寄らず家に帰って携帯ゲームしながら夜更かししてると思うと苛々。

仕事で疲れてて休みたいのも分かるけど、私だって休みたいよ!と、よくある『なんで私だけ~』思考に陥ってしまいました。

完全に八つ当たりですね。

本当は、実家に来ている時は率先しておむつ替えや抱っこしてくれるし「俺が見てるから寝てていいよ」と言ってくれる。

休みの日は「お義母さんに少し見ててもらって散歩(や外食)でもしよう」と気分転換できるように誘ってくれる。

夫も仕事で疲れてるなか頑張ってくれてるのに、そんな夫にまで苛々してしまう自分に苛々。

全部睡眠不足のせいだ!

と、思いたい。

睡眠ってすごく大事なんだと実感。

ストレスが溜まると5年かけて治した摂食障害をまたぶり返しそうで不安です。

実際、妊娠期間中も夫に隠れて何度かこっそり過食嘔吐してました。

今は母乳に良くないからと一番大好きなチョコレートやケーキ類、スナック菓子類を我慢しているので、いつか爆発してしまいそうです。

爆発する前に少し食べてガス抜きしようかな。

でも食べたらスイッチが入りそうで心配。

こんなに眠らない新生児ってよく居るんですかね?

そんな子のお母さん達はどうやって乗り越えてきたんだろう…

家に帰ってから保健師さんに電話しようと思ってたけど、今日電話して相談してみようかな。

なんだかまとまりのない文章になってしまいした…

こんなに寝ないのはほんの一時的なものでありますように。

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村