foto bambini

プロカメラマンを目指す主婦の奮闘記。と、2015年生まれの息子の育児ブログ。

外出でヒヤヒヤ

今日は夫の店で、常連のお客さん達とぷっちんのお披露目会をしてきました。

この日の為に内祝いをネットで購入し、おしゃぶりも買って準備万端。

ちなみにおしゃぶりはこちらを購入しました。

【楽天市場】チュチュベビー デンティスター 1 授乳期用(1コ入)【チュチュベビー】[ベビー用品]:爽快ドラッグ

私自身歯並びが悪いのを昔から悩んでいたので、ぷっちんはそうならないといいなーという願いをこめてこれにしてみました。

実母に聞いたら私はおしゃぶりを使ってなかったみたいなので、関係あるかは分からないけど一応…ね(´・∀・`)

いつものように出発前にミルクをあげていると、後半になってから急にすごい嫌な顔をして哺乳瓶の乳首を吐き出す息子。

あれ?もういらないのかな?

と思ってゲップをさせようとすると、『足りない!ミルクくれ!!』とジタバタしながら口をパクパク。

なのでもう一度哺乳瓶をくわえさせるとまたすごく嫌な顔して乳首をペッ。

試しにおっぱいをくわえさせてみるとすごい勢いでかぶりついてきたので、お腹は減っていた模様。

あれ、嫌な予感…

これって噂に聞く『乳頭混乱』『哺乳瓶拒否』ってやつなんじゃないか?と思いましたが、急いで居たので気にしないことに。

明日また出掛けるので、その時に哺乳瓶拒否されたらまた考えることにしよう…

タクシーでお店に行き、久しぶりに会う常連さん5人に挨拶しながらぷっちんを紹介。

そこから写メの嵐&抱っこリレーが始まり、座れたのは30分後でした(笑)

その後ランチして、授乳の時間があるので2時間程で帰宅しました。

(´・ω・`)ここから愚痴ありです(´・ω・`)

お披露目会は楽しかったのですが、やはり心身共に疲れました…

というのも、出産してから息子に関連することに対して少し神経質になってしまっているからだと思います。

特に衛生面、安全面について。

最近起こったことで、特に気になったことをいくつか書きます↓

・赤ちゃんに さわる前に手を洗っていない

出先で少し触られる程度なら気にしませんが、以前義母がパンを食べた手(べたべた)を洗わずにぷっちんをなで回していたので苛々。

でも「汚いので洗ってください」とも言えず…

帰宅してから夫に言い、今後は夫に注意してもらうことになりました。

・伸びた爪で赤ちゃんの顎をカリカ

今日の出来事。

常連さんの義娘さんが抱っこしている時に、ネイルして伸ばした爪でぷっちんの顎をカリカリしててビックリ。

引っ掻くのやめてくれ!!!

多分犬や猫の顎をカリカリしてる感覚なんでしょうが、勘弁して欲しいです。

・勝手に抱っこ

常連さんの知り合いのお客さんが一人で来店された際に、常連さんが一言。

「あなたも抱っこしてみれば?」

あの、私の子なんですが。

なんで親じゃなくて他人が勝手に許可してるのよー。

(しかもその方、かなりの高齢で腕にケガされていたので余計に抱っこさせたくなかった)

などなど。

他にも色々ありますが割愛。

これらは全て私の心の中で思っているだけで、実際口に出して言えない小心者です。

自分でも少し神経質になりすぎてるのかな?という気持ちがあるので余計に注意出来ない( ´_ゝ`)

でも、姉や友人なんかはさわる前に手洗ってくれるし抱っこする前に時計外したり色々気遣ってくれるので、そういう人と会う時しか安心出来ません。

まだ産まれて2ヶ月経たない赤ちゃんだし首も座ってないし、正直そういう気遣いが出来る人以外には触らせたくないのが本音です。ガルガル。

ぷっちんを可愛がってもらうのは嬉しいはずなのにハラハライライラしてしまって情けないです。

あまりにもハラハラする事が多すぎて、こんなに気にしてしまうのは私だけなのかな…と少し凹んでます(´・_・`)

でもあまり気遣い出来ない人にベタベタ触らせたくないのも本音。

時間と共に細かいことは気にしなくなるんでしょうか?

夫に言っても『気にしすぎ』って言われて終わるし…

同じこと思った事ある方いたらどうやって気にしないようになったか教えて欲しいです(;ω;)

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村