読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

foto bambini

プロカメラマンを目指す主婦の奮闘記。と、2015年生まれの息子の育児ブログ。

歯みがきが嫌いな子にオススメの歯ブラシ


毎食後の歯みがき、大変ですよね…



ぷちおの場合、歯みがきを初めて最初の2週間くらいはとってもいい子で歯みがきをしてくれました。


その頃は


最初自分で歯みがきさせる→仰向けにして「歯みがきじょうずかな」を歌いながら仕上げ磨き



という流れでやっていたのですが、歯ブラシデビュー2週間を過ぎた頃から急に仕上げ磨き完全拒否するようになりました。



最初はやらせてくれたのに!急になんで!!





それからずーっと仕上げ磨き拒否が続き、かといって仕上げ磨きしない訳にはいかないので1日3回親子の攻防戦が繰り広げられる我が家。



ぷちおは嫌がって逃げるし、捕まえて磨くと泣くし、私は追いかけるのも疲れるし、すごく嫌がっているのに無理矢理するのも心が痛むし…




しかも



最初にぷちおが自分で歯みがきをする時は何故かそこらじゅう歩き回るので、歯ブラシが喉に刺さりそうで目が離せない。


(無理矢理座らせようとしても全力で脱出するので、結局追いかけることになる)



毎回こんな感じなので、離乳食タイムからの歯みがきタイムが毎日かなり苦痛になっていました。





そんななか、姉がこんなものを買ってきてくれました。


f:id:putioham:20160913135322j:image

ハミガキが好きになるベビー歯ブラシ HAMICO BABY TOOTHBRUSH

か、かわいい!!!

歯ブラシとは思えないほど可愛い!!!



なんでも二子玉川で買ったそうな。

姉曰く、家族にオススメの街らしいです。行ってみたいなー。



まず歯ブラシが可愛くて私のテンションが上がりましたが、ぷちおも相当気に入った様子。


f:id:putioham:20160913135710j:image

笑顔で歯みがき中。

歯みがきの時ははよだれかけ必須です。



この歯みがきの良いところは

  • 見た目が可愛くて(私の)テンションが上がる
  • 子供が持ちやすい
  • 持ち手がストッパーになり、喉に刺さらない


特に「喉に刺さらない」というのが我が家ではとてもありがたいです。


歯ブラシを持たせると途端に歩き回ってしまうお子さんを持つ方には本当にオススメです。





以前使っていた歯ブラシもストッパーはついていたんですが、ストッパー部分無くしちゃったんですよねヽ(´o`;完全に自分のせい(笑)


以前使っていたのはこちら↓

f:id:putioham:20160913140446j:image

乳歯ブラシ セット | 商品情報 | ピジョン株式会社




ちなみに仕上げ磨きですが、その時だけ普段渡さないもの(ボールペンとか)を渡して気を取られている間にちゃちゃっと済ませてます。



これだと後で取り返すのが大変なんですけどね…

その時はまた違うもの(リモコン)とか渡して交換してます。



今はその場しのぎでちゃちゃっとしかやっていないけど、早くちゃんと仕上げ磨きできるようになりたいな(´・_・`)





姉からもらった歯ブラシを気に入って使っているぷちおですが、昨日遊んだママ友からこんなものをいただいちゃいました。


f:id:putioham:20160913141648j:image

こっちもかわいいー!!!

今使っているのがだめになったら次はこれを使わせてもらおう♡



そのママ友(歯科医)曰く、今はおもちゃとしてくわえているだけでもいいんだとか。

そのうち慣れて自分で磨けるようになるよーとの事でした。



あ、でもどっちにしろ仕上げ磨きはとっても大事なようなので、おもちゃで誤魔化しつつもしっかり磨けるように引き続き頑張りたいと思います。



とにかく可愛いこのタイプの歯ブラシ。

根本的な解決にはなりませんが、可愛いものを使うと親も子供もモチベーションが上がるのでオススメです( ´ ▽ ` )ノ


最後までご覧いただきありがとうございます。

ポチッと押してもらえるととても嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ
にほんブログ村