foto bambini

プロカメラマンを目指す主婦の奮闘記。と、2015年生まれの息子の育児ブログ。

肉、魚嫌いは私の勘違いでした。1歳3ヶ月の離乳食レシピまとめ。

ずっとうちの子は肉魚が嫌いなんだ、嫌いだから食べないんだ、と思っていたのですが…
 
 
私の勘違いだったようです。

なぜなら、ちゃんと調理(取り分け)したものなら食べてくれたから。

 

今まで魚は茹でて小分けにして冷凍したものを食べる時にその都度解凍して味付けして出していたんです。

今思うとやっぱり一度冷凍するとパサつくし、作りたてよりは多少なりとも味は落ちていると思うので、だから食べなかったんでしょうか…

 

作りたてなら多少食べてくれることが判明したのはいいのですが、だからといって毎日魚焼くとか面倒!無理!どんだけ。

 

なので、まず作りたてを夕飯に出し、その残りを翌朝に出すことにしました。こうすれば魚を調理するのは2日に1回ですむし、大体サケでもブリでも1切れで2食分くらいになるのできりがいいです。

毎日魚焼くのは面倒だなー、でも毎日食べさせたいしなー、という方には本当にオススメです。

 

 

ちなみに私は魚を網で焼くのもやめました。だって!網洗うの面倒なんだもの!!!

先日網を洗い忘れて数日経過し、臭いで気付いて以来もう網やーめた!となりました。ズボラ過ぎ…

 

なのでこれをしいてフライパンで焼いてます。

 

 

 

クックパー フライパン用ホイル 25cm×7m

クックパー フライパン用ホイル 25cm×7m

 

 

 

 

 

ぷちおお気に入りの魚メニュー

 

  • 焼き鮭(甘口)
  • ブリの照り焼き
  • 鮭のホイル焼き
 
焼き鮭は子供にはちょっとしょっぱいですが、塩なしの鮭だと全く食べないので甘口を食べさせてます。
 
残りは次の日に冷凍うどん+焼き鮭+お湯少々で作る鮭うどんにしてよく出しています。鮭に塩味が付いているので、めんつゆ入れなくてもしっかり味が付くのでぷちおも好きなようです。

 

ブリの照り焼きはぷちおの分は照りをあまり出さずに早めに取り出し、大人の分はそのまま照りを付けて調理。

f:id:putioham:20160920213616j:image

作っていて「お、なんか取り分けって感じ♪」と、ちょっとテンション上がりました(笑)

f:id:putioham:20160920213631j:image

レシピはこちらを参考にして作ってます。

簡単☆おいしい☆ぶりの照り焼き♪ by たっつん [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが248万品

レシピ通りだと結構濃い味なので、調味料は1/3くらいでいいかも。

ちなみに私は焼く前にザルなどにブリを入れて、両面に軽くお湯をかけてから焼いています。こうすることで臭みが消えるので、このひと手間だけは必ずやるようにしています。洗い物ひとつ増えるけどね。

 

あとはツナを市販の子供用の冷凍グラタンなどに入れてあげると全部食べてくれました。ツナはあんかけにしてもボソボソするみたいでダメでしたが、ホワイトソース系と混ぜれば大丈夫なようです。

 

ちなみにうちではco-opのこのグラタンを何種類か常備しているので、忙しい時や面倒な時にはこれにツナを入れて終わり、なんてことも。

f:id:putioham:20160920214631j:image

画像お借りしました

商品一覧|ウイークリーコープ

簡単だけど野菜入ってるし、ツナも入れればタンパク質も取れるのであまり罪悪感を感じることなく手抜きできるのでオススメです。

 

 

これまた苦手な肉料理

そしてこれまたなかなか食べないのが肉。

豚肉牛肉よりは比較的鶏肉だと食べてくれるんですが、それでもほんの少々。

取り分けをしたくても旦那がご飯が進むようなガッツリ肉おかずを求めるので、ぷちおに取り分けられるようなおかずを作ることが少ない我が家。

 

なので肉は大量に作って冷凍したい。けど冷凍すると少し固くなるからかパサつくからかこれまたあまり食べてくれない。

冷凍しても固くならない肉レシピが欲しい…!!!

 

と、いうことで色々試した結果、最終的に肉団子的なものにたどり着きました。

参考にしたレシピはこちら。

「ふんわり鶏団子のスープ煮」パクパク期 完了期・1歳~1歳半 - 離乳食レシピ特集 ぱくぱくBaby | 保育園・保育所の検索サイト|ハッピープール(happy pool)

参考にしたといってもほぼ分量などは変えてしまってるんですが、私がたどり着いたレシピ(超ざっくりですが)も一応載せておきます。

 

やわらか鶏団子

 

  • 鳥ひき肉 約180g
  • 豆腐 約50g
  • ネギ 約1/3本
  • パン粉 適量(私は8枚切りの食パン白い部分の2枚分)
  • 醤油 少々
  • 片栗粉 約大さじ1

 

パン粉は事前に用意しておく。市販のものを使う場合は生パン粉がオススメ。

ネギはみじん切りにしておく。

鍋にお湯を沸かし、出汁を入れる。

 

  1. 鳥ひき肉を粒がなくなり粘りが出るまで練る(ここ重要)
  2. ネギ、豆腐、パン粉を入れてちゃんと混ざるまでよく練る
  3. 醤油と片栗粉を入れてよく練る
  4. 丸める
  5. 沸かした出汁に4を入れ、浮いてきたらすくう
 
ネギは入れなくても、人参などの他の野菜でも大丈夫です。
 

 

このレシピのポイントはとにかく練ること!!!

よく「粘りが出るまで練る」との記述がありますが、少し粘りが出てもまだまだ練ってください。ひき肉のつぶがなくなるくらいまで。

よく練ることによって火が通っても軟らかくなります。

 

あとは私の場合、面倒ですがこれを作る時だけはパン粉を自分で作っています(ブレンダーにかけるだけだけどちょっと面倒)。

とにかく軟らかく作りたいのでやってますが、面倒な方は市販のものでいいと思います。パン粉は多めだけど混ぜると以外と大丈夫です。

 

豆腐はもっと入れればもっと軟らかくなりそうですが、あくまで「肉を食べさせたい」というレシピなので少なめ。もっと入れてもいいと思います。

 

鶏肉の量はうちの近所のスーパーでは大体180gくらいで売っているのでこの量のレシピにしましたが、完全に目分量で作っているので正直、分量は適当です。お作りの際は自己責任でお願いします( ;´Д`)

 

あげる際はこれをスプーンで小さく切って出し、フォーク練習させてます。

f:id:putioham:20160920221622j:image

このままだと味が激薄なので、私は鶏ガラスープに入れたり和風あんかけの素に入れたりしてます。色々なスープに入れることによって味にバリエーションが出るのでオススメです。

ぷちおは今のところこれだと食べてくれるので、これに飽きられる前に他の肉メニューも研究しなくては。

 

 

我が家の最近の離乳食

それではこの辺で1歳3ヶ月のぷちおの最近の離乳食をいくつかご紹介。

 

まずは手抜き朝食編。

f:id:putioham:20160920222337j:image

冷凍米粉パン、冷凍お野菜とうふ、かぼちゃのスープ(かぼちゃ、玉ねぎ、牛乳、コンソメ少々)

かぼちゃと玉ねぎはどちらも茹でて小分け冷凍したものを牛乳と一緒に解凍し、無添加コンソメを少々入れたもの。

簡単だしぷちおも好きなので、ほぼ毎朝出してます。

 

 

f:id:putioham:20160920222405j:image

納豆ご飯、ほうれん草とキャベツの味噌汁、ヨーグルト。

ほうれん草とキャベツは茹でて冷凍したものを少量の水と一緒にレンジで温め、味噌汁粉末を入れて出してます。

毎日味噌汁作るの面倒なので、ぷちおの味噌汁はほぼこれを使用↓

 

 

 

 

 

 

取り分け頑張った編。

f:id:putioham:20160920222953j:image

ご飯、カレー、ツナとさつまいものサラダ。

カレーはルーを入れる前に取り分け、お子様カレーのルーを入れて作りました。

ツナをさつまいものサラダはぷちおの分だけ卵不使用のマヨネーズ(少なめ)で。さつまいもがそこまで好きじゃない夫もこの味付けなら食べてくれました。

おかずになる♪さつまいもサラダ by ぬかり [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが248万品

ちなみにこの日は余ったさつまいもでスイートポテトまで作るという頑張りっぷり。夫が家にいる日は料理もはかどります。

f:id:putioham:20160920223638j:image

 

 

 

 

ズボラにしては頑張った編。

f:id:putioham:20160920223728j:image

うどん、鮭のバターホイル焼き、ブロッコリー、かぼちゃ、巨峰。

ブロッコリーは茹でただけだし、かぼちゃとうどんは解凍しただけなので鮭くらいしか作っていないんですが…巨峰の皮むくの頑張りました(笑)

 

f:id:putioham:20160920223920j:image

ふりかけご飯、大根と人参の煮物、さつまいも、ブリの照り焼き、キウイ。

大根と人参の煮物はぷちおの大好物で、いつもぷちお用に大量に作って冷凍、ほぼ毎日出してます。

さつまいもも茹でて冷凍したものを解凍しただけだし、ちゃんと作ったのはブリくらいですが珍しくキウイ剥いたのでこのカテゴリーへ(笑)

 

 

以上、我が家のここ1週間の離乳食メニューでした。

勿論ブログに載せているということは、これでも割と頑張ったもの載せているということです。載せるのも恥ずかしいくらい手抜きな日も多々ありますが、それは胸の奥に閉まっておくことにします(^ν^)

 

載せているもの全て完食する訳ではありません。特にここ最近は白米拒否に拍車がかかっているので、ご飯は半分〜2/3程度しか食べてくれません。

煮物やフルーツならいくらでも食べるんですけどね。

それでも「今日こそはご飯完食してくれるんじゃないか…?」という期待を捨てきれず、ぷちおの残飯(主に米)を食らう日々です(^ν^)

 

卵アレルギー克服中のぷちおはまだ卵料理は食べられないので、毎日3食のタンパク質源は大豆、肉、魚を心がけています。朝は豆腐、昼は鶏肉、夜は鮭、みたいな。

メニューは毎日一緒だったり超適当だったりしますが、何故かこれだけは自分的に譲れないようです。

 

卵料理が食べられるようになったらメニューの幅が広がるんだけどなあ。ただ今ゆで卵1/8まで食べられるようになりました。卵克服への道程は長い。

 

 

頑張るのは大事。息抜きはもっと大事。

最近またストレスが溜まりすぎてぷちおの見えないところで何度か爆発していたんですが、先日夫がぷちおを預かってくれたので写真を撮りに行ったらだいぶ発散出来ました。

姉に買ってもらったズームレンズにて撮影。

f:id:putioham:20160920225555j:image

f:id:putioham:20160920225646j:image

秋ですな。

 

じっくりと構図を決め、撮影してはあーでもないこーでもないと考える時間が私にとって一番の癒しです。

まだカメラを始めて2ヶ月弱ですが、子育ての合間を縫っていっぱい練習して早く上手くなりたい。てかCanonの一眼レフ欲しい。夫の許可下りず。

 

子育てには息抜きがとても重要だということを改めて実感しました。いつかまた爆発しそうになったら、一時保育なんかも視野に入れてストレスを溜めすぎないようにしていきたいです。

 

でもやっぱり私はぷちおに夢中。ぷちおはおもちゃに夢中。

近所の支援センターに行くと必ずこのリュックを背負いたがります。

f:id:putioham:20160920231406j:image

口開いてますよー。

f:id:putioham:20160920231343j:image

どうか世の中の頑張るのママさんパパさんに息抜きの時間を…( ´ ー ` )

最後までお読みいただきありがとうございます。ポチッと押してもらえるととても嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ

にほんブログ村