foto bambini

プロカメラマンを目指す主婦の奮闘記。と、2015年生まれの息子の育児ブログ。

子連れの聖地と噂のKICHIRI MOLLISへ行ってきました(1歳4ヶ月)

昨日、姉と姉の友人(6ヶ月の赤ちゃん連れ)と新宿のKICHIRI MOLLIS(キチリ モリス)へ行ってきました。

KICHIRI MOLLIS 新宿通り | 店舗ブランド | 株式会社きちり

KICHIRI MOLLIS (キチリ モリス) - 新宿三丁目/ダイニングバー [食べログ]

今後行かれる方の少しでも参考になれば…ということで、子連れ目線、若干辛口でご紹介したいと思います。



とにかく子連れのママさんでいっぱい

こちらのお店、子連れの聖地と噂される程子連れに優しいお店なんですね。子連れの2人のために姉が調べて予約してくれたんですが、相当人気なお店のようです。

基本的に2時間制のようで、私たちは土曜日の15:30〜17:30のカフェタイムで予約しました。


お店は東口を出て少し行ったところの中村屋のビル6Fにあるんですが、6Fでエレベーターを降りた瞬間に高級感のあるロビー(受付の人が居て下駄箱があり店内に入るには更にドアがある)に田舎者の私は少々ビビリました。

入口から既に高級感↓

f:id:putioham:20161016211249j:image

驚いたのは、ロビーの右手に大量に置かれているベビーカーの数々。

さすが新宿。さすが子連れの聖地。

休日のショッピングモールのベビー向けイベントばりにベビーカーが連なってました(田舎くさい例えですみません)。


そして店内に入ると広くて素敵な空間と子供達の声。そして走り回る子供達(笑)

さすが子連れの聖地。

f:id:putioham:20161016213803j:image

写真は退店間際に撮ったので人が写っていませんが、実際は赤ちゃん〜小学校中学年くらいまでの子供達や抱っこ紐で立ってゆらゆらしながら赤ちゃんを寝かしつけているママさんがいっぱいいらっしゃいました。



ゆとりのある席、ゆとりのある通路

今回の席は芝生のようなグリーンのフワフワマットが敷かれたコーナー。

f:id:putioham:20161016213702j:image

大人3人赤ちゃん2人の計5人で4人席の予約でしたが、こんな感じで端に荷物を置ける程度の余裕がありました(姉の友人が来る前の様子)。

f:id:putioham:20161016213832j:image

ぷちおがガサゴソやっても大丈夫なくらいゆとりがあって安心しました。

f:id:putioham:20161016214450j:image

予約出来た席はチェアベルトを出来ないタイプ(ソファとボックス席)。

電話で確認してもらったところベビーチェアは先着順だそうで、借りれなかったら2時間は絶対無理だな…とかなり不安でしたが、無事借りれました。

お借りしたのがこちら↓で、このベビーチェアごと椅子に乗せて使用します。

f:id:putioham:20161016215631j:image

1歳4ヶ月のぷちおはまだ大丈夫でしたが、椅子の上でよく動く子やもう少し大きな子だと、暴れた時にベビーチェアごと椅子から落ちそうな不安が少し感じられました。

椅子は低いし下もフワフワマットなので怪我の心配はあまりないかもしれませんが、もしギャン泣きして反り返られたりしたらちょっと怖いかも。


帰りにチラッと覗いただけですが個室なんかもあるようですね。

f:id:putioham:20161016232415j:image

(お片づけ中です)

f:id:putioham:20161016232511j:image




オシャレカフェメニュー

カフェタイムのメニューはアルコールドリンクやお酒に合う軽食(バーニャカウダやチヂミもありました)、そして980円でデザート+ソフトドリンク飲み放題のメニューがありました。

軽食、デザート共に写真が載っているのでどんなものか分かりやすいかったです。


今回はデザート+ソフトドリンク飲み放題を注文しました。

ちなみに席には『注文』と『お会計』のボタンがあり、店員さんに声かけしなくても呼べるシステム。


ドリンクは姉が取ってきてくれたのでドリンクバーの様子は見てません。(おい)

しかし持ってきてもらったドリンクを見てびっくり。

f:id:putioham:20161016220801j:image

ふ、蓋が付いてるーーー!!!

小さいお子さんのいるママさんならこの点はかなり重要、というかとってもとってもありがたいですよね。

子供が飲む時や倒してしまった時に溢れにくい蓋付きのカップは本当に助かります。


今回私が頼んだデザートはスイートポテトとアイスのプレート。名前忘れました。

f:id:putioham:20161016221105j:image

オシャレですなあ。

私が食べているものをとにかく欲しがるぷちおの為に、もしあげなきゃいけない場合に1番ぷちおが食べられそうなものにしました。

本当はフォンダンショコラが食べたかったんですけどね。ぷちおにチョコは早いので我慢がまん。


案の定デザートがきた途端に子供用お菓子はそっちのけでぷちおのくれくれ攻撃が炸裂したので、カリカリのサツマイモ部分を与えると大人しくポリポリ食べてました。

f:id:putioham:20161016221714j:image

ぷちおのように食い意地を張っているお子さんをお連れのママさんにはスイートポテトがオススメです。



子供用なら食べ物持ち込みOK…なのか……?

今回夕方に2時間滞在ということで、ぷちおの軽食を持ち込めるかも気になるところでした。

一応お菓子とパンを持って行き、お店であげたらダメなようだったら持ち帰ろうと思っていたんですが、席に案内されてふと隣の席を見ると思いっきり持ち込みのパンが何個か置いてありました。

他の席でもそんな感じだったので私も店員さんに確認せずにぷちおに持ってきたパンを与えてしまいましたが、注意されることはありませんでした。


暗黙の了解なのか、もともとOKなのか、時間帯によって違うのかは不明ですが、カフェタイムには子供用メニューもなかったので大丈夫なのか…な?

あやふやな記事を書いて申し訳ないですが、一応経験談として。


お店に確認していないので、もし気になる方はお店の方に確認お願いします。書いていることは体験談と私が勝手に感じたことなので、実行される際は自己責任でお願いします。



ちょっと薄暗く、でもバッチリ照明な店内

さすが新宿。さすが新宿。さすが新宿。
3回言いたくなるくらい、キラキラした綺麗なママさん達が沢山いらっしゃいました。

特に隣の席のママさん方なんて、ファッション誌から飛び出てきたような美人でオシャレなママさんでした。
私はファッション誌を全然買わないので分かりませんが、もしかしたら本当にモデルさんだったんじゃないか?と今でも思います。

それくらい綺麗で、オシャレで、ヘアもメイクも完璧で、本当にキラキラしてました。


一方私は毛玉だらけのニット。

ああ、新宿よ。都会すぎるぜ。どうしたら子育てしながらこんな綺麗でいられるんだ新宿よ。


そんな個人的な感想はさておき、店内は少し薄暗いのですが肌がきれいに見えるような照明がガッツリ効いてました。

この照明下で化粧をすると化粧が濃くなる、みたいなあのオレンジ系の照明です。なので撮影するとオレンジがかったキレイめな写真になります。

大人が映るとどんな感じか少しでもお伝えしたく、でも顔バレしない程度に…と加工したら顔映りの感じが全然伝わらない写真になりましたが、一応載せておきます。

f:id:putioham:20161016224117j:image

ちなみに写真撮影には店員さんが快く応じてくださいました。

他の方も帰り際に店員さんに頼んで撮影されていたので、気兼ねなくお願いすることができます。


ちなみに…

店内写真を撮る時の注意点ですが、ミラーレスや一眼レフで撮影すると店内が暗めなので普段よりブレやすいです。

2枚撮ってもらったうちの1枚が若干ブレていたので、ここぞ!という写真はシャッタースピードなどの設定を調節するか、余分に撮るといいと思います。大事な写真がブレているた時のショックは大きいので。

その点スマホは多少暗くてもブレにくいので、スマホで撮影される方は特に注意は必要ないかと思います。



KICHIRI MOLLIS、土曜のカフェタイムまとめ

今回土曜のカフェタイムに子連れで初めて行ってみて、良かった点と残念だった点を書きたいと思います。

まずは良かった点

  • 子連れが殆どで店内が賑やかなので、子供が多少騒いでも周りを気にせずに過ごせる
  • オムツ替えできる場所がある
  • ドリンクの容器が蓋つき
  • オシャレで都会的な空間なのに子連れでも安心して来られる
  • デザートが美味しい(他は食べてないので不明)
  • カフェタイムはデザート1皿+ソフトドリンク飲み放題で980円(+税)とリーズナブル


逆に少し残念だった点

  • 店員さんが忙しい(声をかけても気付かない、注文を忘れる、説明不足)
  • 店内の温度設定が高めで暑い
  • ベビーチェアが先着順の為、到着するまで借りれるかどうか分からない
  • ベビーチェアが頼りない


良かった点はとにかく子連れに優しいというところ。

店員さんも子供慣れしているし、こんなにオシャレなお店なのに周りを気にせず子連れでゆっくり過ごせるお店は少ないんじゃないかなと思います。

また、実際にOKなのか定かではありませんが、子供用のお菓子や軽食を持ち込んでも大丈夫だったのはとてもありがたかったです。(次回行く際は確認してから行きます)


逆に少し残念だったのは、とにかく店員さんが忙しそうだったこと。

席に案内された際にベビーチェアをお願いするも、忘れられていたようでいつまで経っても来ず…その後、別の方にもう一度お願いしました。

ソフトドリンク飲み放題の注文の際もセルフサービスという事や場所を説明をされなかった為、最初は分かりませんでした。

また、赤ちゃんの為を思ってなのか店内の温度設定はかなり高めに感じました。

ぷちおはメッシュタンクトップのインナーと薄手のニットを着ていましたが、腕まくりしていてもかなり暑そうで途中でインナーを脱がせましたが、それでも暑そうでした。

でもこれは赤ちゃんの事を考えたら仕方ないのかな?



子連れ目線という事でちょっと辛口で書いてしまいましたが、おかげさまでとても楽しい時間を過ごせました。


外食時は食事が終わるとジッとしていられず、いつも途中退席して外でお散歩とかさせなきゃ場がもたないぷちおが、ここではぐずることなく2時間とってもいい子で過ごしてくれました。

ぷちおは他の子供達の声や隣のお子さんの様子が気になるようで、そのおかげでいい意味で刺激があり飽きずに過ごせたように思います。


今回は土日のカフェタイムでの利用でしたが、次は平日のランチタイムなんかも行ってみたいなと思います。

子連れに優しい、でもとてもオシャレなお店に行きたい方はKICHIRI MOLLISとってもオススメです!

f:id:putioham:20161016232322j:image

f:id:putioham:20161016224801j:image

最後までご覧いただきありがとうございます。応援クリックをもらえるととても嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月~16年3月生まれの子へ

にほんブログ村