foto bambini

プロカメラマンを目指す主婦の奮闘記。と、2015年生まれの息子の育児ブログ。

ブログを一時休止します。

久しぶりの更新となりました。

以前からちょこちょこ書いていたんですが、とにかく今私は写真を撮ることに夢中でして…

ブログに書きたいことは山ほどあるんですが(ぷちおのぐずりとか、イヤイヤとか、後追いとか)、それよりも写真のあれこれを優先している現状です。

なので中途半端に更新するよりは、いっそのこと休止してしまおうと思った次第です。


こんなブログでも妊娠中期くらいから続けております。

ブロ友さんや今までいただいた温かいコメントの数々のおかげで、慣れない育児もなんとかここまでやって来れました。

このブログの経緯や、ブログで繋がった方々のおかげでどれだけ救われたかを書き始めると果てしなく長くなりそうなので割愛しますが、

今まで本当にありがとうございました!


ブログは辞めるわけではなく、今後時間に余裕が出来るか、カメラ熱が冷めるか(笑)したらまた再開したいと思いますのでその時は宜しくお願いします。

あ、ブログは休止しますがコメントには今まで通り伺いますのでブロ友さん方引き続きどうぞ宜しく( ´ ▽ ` )



最後に最近の写真事情を少々。

人物以外はモノクロームが殆どです。
f:id:putioham:20161125234245j:image
根暗だからでしょうか(笑)

白と黒という1番シンプルなものに強く惹かれてます。
料理にも共通しますが、シンプルなものこそとても難しいので日々特訓中です。

家の脇の隙間に積まれた謎の煉瓦。
f:id:putioham:20161125230718j:image
こういう、普通に見落としてしまいそうな(というか見落としていた)ものに着目して撮影しています。

私の(人物以外の)写真は『普段何も感じないようなものを美しいものにしたい』という思いで撮っています。
色付きの写真だと見えない美しさが、白黒写真の中にはあります。

そういう気持ちで被写体を探していると今まで見落としていたものでも美しいと感じることが出来るので、自分の心が少しだけ豊かになったような気持ちになります。

窓。
f:id:putioham:20161125231516j:image

枯れた紫陽花。
f:id:putioham:20161125231635j:image

おっとこれでは何ブログだよって感じになるのでこの辺にしておきます。


この記事の後半が完全にAEKAさん(Hjertelig velkommen!の過去記事のマネみたいになってしまって申し訳ないのですが、私もインスタやってますのでよかったら『neroiro』で検索、フォローお願います。
(スマホからなのでこのリンクのやり方ですみません_(┐「ε:)_)

ちなみにアカウント名のneroiroとは

nero→イタリア語で黒
iro→日本語でそのまま色

つまり『黒色』という意味です。
モノクロームを中心に撮っていること、実はとってもとっても根暗なことを理由にこの名にしました。(笑)

それはさておき、勝手にご紹介させていただきますがAEKAさんのこちらの写真ブログもめちゃくちゃおすすめなので是非!


途中完全に脱線しましたが、以上、ブログ休止のお知らせでした。
今までご覧いただきありがとうございました!

またいつか、再開できるその日まで( ´ ▽ ` )ノ
f:id:putioham:20161125234746j:image