foto bambini

プロカメラマンを目指す主婦の奮闘記。と、2015年生まれの息子の育児ブログ。

念願の3つめ

このブログでも散々「新しい言葉が出ない」と嘆いていましたが、先週ようやく1つ増えました。

ちなみに今まで言えたのは『ママ』と『ワンワン』のみです。
 
 
それがついこの間、夫が休みで家に居る時に何気なく「パパあっちに居るよ」と言うと、夫に向かってハッキリと「パパ」と発言。
 
あまりの突然の出来事に一瞬ポカンとしましたが、思考が追いついてからは「いまパパって言ったの?!」「もう一回言ってみて!!!」と夫婦揃って大興奮。
 
ぷちおも嬉しかったのか、それから何度もドヤ顔で「パパ、パパ」と連呼してました。
 
 
今まで何度「パパっていって」と言っても必ず「ママ!」と返されていたので、突然言えるようになって本当にびっくりです。
1番びっくりしたのはぷちお本人みたいでしたが(笑)
 
呼んでもらえてとにかく嬉しそうな夫。

まだ起きている時間に帰ってきた時はぷちおが「パパー、パパー」と言いながら玄関に迎えに行くので、疲れてヘトヘトのはずの夫も満面の笑みで帰宅します。
そんな二人の姿を見ていると私もほっこりした気持ちに。

ちゃんと呼んでもらえるようになって良かったね。
 
 
 
それ以来、なにかと「パパ」「ママ」「ワンワン」と口にする事が増えました。
言葉を発するのが楽しいと思えてきたのかな?

以前は料理中などで構ってもらえない時はただグズるだけだったんですが、今は半泣きの情けない声で

「ママ、ママ…ママァ……(泣)」

と言ってくるので、可愛くてついつい料理をする手を止めてしまいます。
この間は寝言で「ママァ…」と言っていてとろけました(*´`*)

↓私がトイレに行った時は毎回満面の笑みで出待ちしているぷちお。
f:id:putioham:20170327234904j:image
 
言葉らしい言葉はまだ3つですが、
 
  • カエル→「ゥワッゥワッ」(クワックワッ)
  • ライオン→「ナアー‼︎(身振り付き」(ガォー)
  • ヒツジやけに「ネー」(メェー)
  • カラス→「アーアー」(カァーカァー)
  • 車→「ウーウー」(ブーブー)
など、動物の鳴き声を中心に真似っこするようになりました。
 
半年以上振りに新しい言葉が増えたので、次は何が言えるようになるかとても楽しみです。
「バイバイ」とか言えたら可愛いなあ。
 
 
お友達にぷちおと同じく6月生まれの女の子が居るんですが、その子がとてもお喋り上手でして。
息子の名前を呼んでくれるのがとてつもなく嬉しい&可愛くてキュンキュンします。
 
ぷちお(の本名)はそこまで呼びやすい名前ではないと思っていたのですが、あどけなさの残る発音で「…ぷちお(本名)くーん」なんて呼ばれるのを聞くたびに萌えまくってます。たまらん…!!!
 
ぷちおもいつかお友達の名前を呼べる日が来るのかと思うととても楽しみです。
 



突然話が変わりますが、実は未だに1歳半検診受けてません。
 
行かなきゃ行かなきゃとは思ってるんですけどね…
インフルエンザの予防接種を親子共に受けていないので、流行の時期に病院に行くのは避けたいと思っていたらもう1歳9ヶ月ですよ。


そろそろ本当に行かなきゃまずいよな…と支援センターの保育士さん(2歳の女の子の母)に言うと、

「うちも面倒だから行ったの2歳直前だよ(笑)」
「1歳9ヶ月ならまだ行ってなくても全然余裕(笑)」

と心強い(?)お言葉をいただいたので、キリよく1歳10ヶ月になったら行こうと思います…多分(´ω`)
(とりあえず提出書類は記入済み)

 ご覧いただきありがとうございます。応援クリックもらえると嬉しいです。


にほんブログ村 

↓ブサカワ(笑)だけどお気に入り。

f:id:putioham:20170327235027j:image

こんな写真載せてるのバレたら将来怒られそうだな(´ω`)