foto bambini

2015年6生まれの息子の育児と時々カメラ話

雨のあとのお楽しみ

今日、関東はとても暖かい一日でした。

 

昨夜から今朝にかけて春の嵐が来たようで、朝起きたら道路はビチャビチャ。

これじゃ公園も行けないしどうしたものか…と思っていたら10時頃には台風一過のようなピッカピカのいいお天気になったので、思い切って水たまりで遊ばせることに。

 

面倒くさがりの私としては水たまりで遊んで全身ビチャビチャになるのは少し勇気がいるのですが、

玄関にタオル、お風呂場にはバスタオルとオムツ用袋、リビングには新しいオムツと着替えを用意し、帰宅後はお風呂場に直行できるように準備してから出発しました。

 

帰宅後の準備は出来た。

さあ、思う存分遊ぶのだ!!!

 

さっそく水たまりで立ち止まる息子ぷちお。

 f:id:putioham:20180301222448j:image

やってきたのは駐車場

いくら準備万端とはいえ、公園のグチョグチョの土や泥の水たまりで遊ばせる勇気はない臆病者は私です_(:3 」∠)_

アスファルトの駐車場は水たまりの水も比較的きれいで気が楽なので雨の時はいつもそういった場所で遊ばせてます。

 

近所の駐車場はいつもすごく大きな水たまりができるぷちおの大のお気に入りスポット。

行けば必ず全身びしょ濡れになるくらい大きな水溜まりで、私のやる気があるときしか行かないので今日はぷちおも大喜びでした。

 満面の笑み。

 f:id:putioham:20180301223114j:image

今日はお天気なので私もカメラを持って行きました。

(完全にカメラしか持って行かず、ハンカチティッシュを忘れた事を後に後悔することとなる)

なのでぷちおは水たまり遊びを、私は趣味のカメラを思う存分楽しむことが出来ました。

一瞬でズボンずぶ濡れ。

 f:id:putioham:20180301223147j:image

全速力。

 f:id:putioham:20180301223248j:image

 そして華麗なる大ジャンプ。

f:id:putioham:20180301223320j:image 

最初はひたすら水たまりをバシャバシャして楽しんでいましたが、途中からマンホールの穴に溜まった砂や泥をほじることにハマった様子。

ほじほじ。

 f:id:putioham:20180301223420j:image

泥をほじって汚れた手は水たまりで洗うというのがとても気に入ったらしく、

「ぼちゅ(僕)、て、あめ、ジャー(水)、きれい!!!」

と興奮しながら何度も泥をほじっては水たまりできれいにする、というくだりを繰り返していました。

「ぼちゅ、て、きれい!」

f:id:putioham:20180301223529j:image

ちゃんと(見た目は)きれいになってる。

 f:id:putioham:20180301223448j:image

 そしてまた洗う。

f:id:putioham:20180301223512j:image

 

沢山遊んで楽しかったのか、お昼寝もすんなり、そしてぐっすり。

 f:id:putioham:20180301223628j:image 

久しぶりの水たまり遊びを親子で満喫した一日でした。

来週はお天気があまり良くないみたいだし、毎日水たまり遊びは大変なので今のうちに室内遊びも考えておこうと思います。

最後までご覧いただきありがとうございます。応援クリックもらえると嬉しいです。

にほんブログ村

しょっちゅう「ママ、だいっきー♡(だいすき)」と言ってくれるぷちお。たまらん。

f:id:putioham:20180301223843j:image

 砂ほじほじしたマンホール。

 f:id:putioham:20180301224158j:image

www.instagram.com